子ども食堂とは

主に民間団体や地域住民が主体となり

子どもたちへ安価または無料で食事を提供するコミュニティの場であり

単に「子どもたちへの食事提供の場」としてだけではなく

貧困に苦しんでいる子どもたちへの栄養支援

共働き家庭の子どもたちへの放課後の居場所の提供や学習支援の場としての活用

更には高齢者や障がい者の方を含む地域の人々との

コミュニケーションの場としての機能も期待されています。

お知らせ

6月献立紹介

コミュニティ食堂   うちごう子ども食堂     かしまコミ …